●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

【3】カウントダウン マイルC(G1)

01_おじさんコメント

【3】カウントダウン マイルC(G1)

仮説
もしミッキーアイルが私の馬だとすれば12345678番を希望する。
勿論ラチ沿い寄りにスムースに走らせたいが為である。

調教と本番はフィールドが全く違う!
列帯を組み一団で走るが為に各馬が想定していた位置取りに誤差が生じる。出遅れもある。差しを身上とする馬も、発馬が良過ぎて前へ行ってしまう事もある。今回も先頭に躍り出てゆくミッキーアイルが、完璧に集団を引き連れていく展開になるだろうし、後続馬も確固たる標的が居るのは展開面でシナリオを描きやすい。

既にマイルの走破時計ではミッキーアイルにかなう馬は居ない!
ただし、これは今回の東京コース以外の持ち時計である。
初コースの東京左回りも何ら問題無いし、
同馬が馬券圏内を死守するシナリオは2つある。
1つ、
長い直線ラチ沿い先頭を行く同馬、残り200m辺りを基点とし、
溜め込んだ推進力を温存。100mでスパートさせられる馬達が
背後から台頭して来る。ここで
●ミッキーアイルが第2エンジンを点火させられるかどうかである。
ただただ長くいい脚を使うだけの、ロングスパートで勝つのは相当難しい。
2つ、
台頭して来るだろうと想定できるのが●◯◯◯の二頭〜
●◯◯◯●◯◯◯、パワーアップした●◯◯◯辺りが弾き出されて来る。
エイシンブルズアイに関しては、アイルが勝ったアーリントンCで勝負有りと番付けを下に置いた1頭ではあるが、次走の毎日杯で2着、ソレを払拭させた。元々フットワークが素晴らしく馬体が頑丈なだけに、成長次第では好走も考えられる。

結局行き着くところ、
ミッキーアイル好走のシナリオは、No,1である高いレベルの持ち時計を信じ、
他馬ウンヌンよりも同馬が得意とするレースさえすれば、結果は付いて来る。
ただし、第2エンジンを点火させられるかどうか、だけである。
上がり時計は同馬を上回るのが8頭くらい 居るならね。
かつて溯り同レースでは、軽量を活かした牝馬が馬券に絡んでいたのだが、
近年では圧倒的な戦績で牡馬有利と化しているだけに
牝馬の取得は割り引くべきかも知れない?
近年では毎年、小回りコース中山のニュージーランドT組から8年連続で
馬券に連対しているが、窮屈な中山では上手く走れなかった馬が
広い東京で弾けている。また逆に、窮屈な中山でも好走し、
同レースでも再び連対を果たした馬も複数居ることからも、
ニュージーランドT組は順位に関わらず馬券に組み込まねばならない
ステップレースであるのも明白。

ミッキーアイルの臨戦過程
歴代10年で、50頭もの5着掲示板に記録された中にも
アーリントンCから名を連ねる馬は皆無、ゼロである。
データ重視で考察されておられる予想家の皆さんは、
これをどう咀嚼されるのか? その興味は尽きない今回のマイルC(G1)・・・ 


↑↓ランクアップにご協力お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想
<< 土曜【参戦日記】無料予想は当日早朝10時過ぎにアップ予定

キズナの復活を祈りたい >>

この記事のコメント

<< トップページ

次のページ >>
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

<< トップページ

次のページ >>