●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

武豊君に謝りたい

OJISAN-50.png

天皇賞・春(G1)

京都11R(芝3200)◎14キズナ      【4着】×
幾ら考察してもキズナの前でゴールするシーンが視えない〜初の長丁場〜流れに乗って終い直線でキッチリ差し切る。恐らくそんなキズナのレースになる可能性が高いと視ており、迷わず◎鉄板軸。一気にオッズが下がってしまいさすがに単勝は手が出ない。

コメント
キズナが4着に破れる大波乱〜
3着すら死守出来ず破れるとは・・・また、
フェニーメノーがここまで早く復活を遂げたこと、正直、
同時にこれほどの衝撃は、かつて経験が無いくらい驚いた次第です。
最終コーナーから立ち上がり、差して来た光景は、まさに同馬の真骨頂。
距離も問題無かったし、あそこまで際どい争いを演じたキズナ、しかし、
何かが足りない? タケちゃん、7番フェニーメノー、12番ウインバリアシオンが
必死でムチを入れ、叱咤激励するなかで、一切ムチも入れず、
差し切ろうと思っていたのかどうか?
足りないのはソコ だったのではないかな??
もう少し叩いてくれても良かったんじゃないのぉ???
このレースだけは、そう簡単に納得がいかないね〜 ・・・

撤回 武豊君に 深くお詫びしたい

ブログでも再三再四 過度の高速馬場の危険さを書いてきましたが
こうして繰り返されるアスリート達のアクシデント、怪我故障。
復活を遂げたフェノーメノーが光とすれば
4着に破れたキズナは影、というのは余りにも告と言うもので
なぜ叩かなかったのか?という私のコメントも、
もしアソコで豊君がムチを入れ、大叩きしていれば、
キズナは大怪我をしていた事になるなるのではないか?
そう思えば、深々と武豊君に 私はお詫びするしかありません。


コメント:2 | トラックバック:0 | New Tab | 馬見人たかひろより
<< 【2】カウントダウンマイルC(G1)

【1】カウントダウンNHKマイルC・G1 >>

この記事のコメント

サイレンススズカ…あのトラウマを抱え続ける武さん
キズナの不調に気がついていたのでしょうか、かざみどりさん(今はたかひろ牧場さんですね)が指摘されたように、武さんはゴール前ではムチ入れてませんね。
キズナが再びターフに戻る日を待ちます。
2014-05-07 Wed 15:20 | ヨドギミ
キズナのファンKTです。いつも閲覧させていただいています。
信念で狙う推奨馬は、馬見人としての誇りを感じます。
キズナが負けて、それでも納得がいかない?信じる訳にはいかない!なんて、
どうなのかなぁ、と思うところもありましたが、
衝撃のキズナ骨折のニュース知り、たかひろ牧場さんのコメントを読み返し、
信念で狙うという意味が少し理解できたように思います。
特に3200という長距離、何ら問題無しと事前に言い切られたコメントには
馬見人としての潔さと鬼気迫った気迫さえ感じます。
ここまで言い切れる予想家はいませんし、どうしてそこまで言い切れるのだろう?と不思議に思います。
これからも馬見人であるたかひろさんにしかみえないファクターを
存分に参考にさせていただこうと思いました。
KT
2014-05-07 Wed 18:49 | キズナのファンのKT
<< トップページ

次のページ >>
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

<< トップページ

次のページ >>