●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

土曜日 クラシックへ向けて〜●すみれステークス

01_おじさんコメント

すみれステークス
2200m
●公式戦の予定・・・

少頭数ながら素質馬がひしめくすみれステークス。
去年はディープモンスターがここを勝っている。

登録を見て、このレースはサービスレースだなと
思っていたものの、よく見ればどの馬が勝つのか
は疑問符となっている???
それは(素質だけでのことではなく)
騎乗背景が非常に難解な点にある???
キャリア組の、
前走一騎討ちを演じたレヴァンジル、ポッドボレ
ットと、初めて対戦する新興勢力が
2戦2勝のセレシオン
アスクオンディープとマテンロウボンドである。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当然注目に値するのが
▶︎レヴァンジル
▶︎ポッドボレット
▶︎セレシオン

この三頭であるが、川田騎手=2戦2勝のセレシ
オンが、まさかの乗り替わり??? 川田騎手は
1戦1勝の▶︎マテンロウボンドに乗る。
底割れしていない以下2頭
▶︎アスクオンディープ
▶︎ヴェローナシチー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アスクオンディープ・1戦1勝
ヴェローナシチー・・団野騎手連続騎乗
シェルビーズ アイ・・松田騎手連続騎乗
セレシオン・・・・・2戦2勝初騎乗
トーセンヴァンノ・・騎乗未定
ポッドボレット・・・初騎乗
マテンロウボンド・・川田騎手/1着1戦
レヴァンジル・・・・初騎乗
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▶︎レヴァンジル
マイルを負けなしで引退した世界史に残る名馬、
そのフランケルにドゥラメンテ産駒が直系であり
常識的に 2200は長いだろう〜しかし、前走の走
りを見る限り、それらを覆す異端性を披露した。
しかし乗り替わりである???
▶︎ポッドボレット
前走でその異端生に屈したのが同馬であるが、
馬体はコチラが上だった。こちらもルメールから
福永君に乗り替わる???
▶︎セレシオン
直線の走りはまだぎこちないが、
1番人気の推されても不思議ではない。素質馬ト
ゥデイイズザデイをメンバー最速の上がりタイム
で退けており、人気を裏切らず結果を出している。
連続騎乗だった川田君も乗り替わる???
▶︎マテンロウボンド
1戦1勝走破時計は遅いものの川田騎手連続騎乗
▶︎アスクオンディープ
1戦1勝・・・楽勝だったため走破時計が遅い?
▷ヴェローナシチー/京成杯3着
▷シェルビーズ アイ/20001番時計も大敗

これまで各馬の走破スタイルでは
●マテンロウボンドの伸びシロ
●レヴァンジルの異端性
●ポッドボレットの持続力
これに●セレシオンがどこまでという印象がある。
少頭数で地味なレースだが、
こういう若い馬達のステップレースの検証は
必ずはるへ向けたクラシック戦線を解き明かす上
で、軸馬を見極める重要な構成要素となる。

●すみれステークス
すみれは3月から咲きはじめる花・・・
多くは青紫で黄色もある。
咲くにはまだ早いのだが、
どの馬が すみれの称号に相応しいのか
上手くレース名が付けれている。 




尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ


↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想
<< 期間会員様へお知らせ

中山記念 >>

この記事のコメント

<< トップページ

次のページ >>
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

<< トップページ

次のページ >>