●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

G1安田記念(2)

01_おじさんコメント
G1安田記念(2)

シャフリヤールの大逆転で終わり、
改めてエフフォーリアはその強さを証明した日本
ダービーだった。横山ジュニアの何とも落ち着い
たインタビューの受けごたえには驚いた。輝きに
満ちたジョッキーである。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今週、
問題は【馬券の内容】比較的獲り易いだろう。
的中に持ち込むだけでは物足りないかも知れない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先週までは、
枠順での有利不利の差が大きかった先週まで。今
回のはそこまで心配はない。各馬の得意とする枠
番に収まれば、内でも外でも力を発揮してしまう
安田記念。
======================
今週後半戦のレースは◎◯▲を打ちにくい・・・
それだけ拮抗している。推奨軸が二択三択という
メンバー構成である。何頭か見送ってくれれば厚
い印も打てるのだが・・・
軸馬の的中率が、この時期にしては珍しく90%
ラインを突破している。期待以上に好走してくれ
ている事もあるが、やはり馬体重がハマっている
からだろう。

安田記念、連覇がかかるグラン〜

●ディープ産駒の割に野暮ったい馬体である。
爪の問題?は注意しておくとして、
ローテの問題?
G1戦の使い分け?
ノーザン陣営の思惑・・・
重箱の隅を突けば何かしらの事柄が出て来る。

●ルメールが蹴った格好の
シュネルマイスター3歳は、過去歴代30頭の馬
券絡みの中で、馬券に絡んだのが唯一の1頭〜
丁度その10年前の 2011年のリアルインパクト
1着。57キロから54キロで克服している。

●シルク陣営三頭出し・・・
インディチャンプ
サリオス
ラウダシオンであるが、
公正競馬の名のもとに於いて、組織的な戦略を組
み、それをレースで行うのは禁止となっている。
チャンスがあるから出馬するものと思っている。

●長期休養明けで乗り替わり
ダノンキングリー
ダノンプレミアム
どこまで人気が落ちるのか?
人気が落ちれば落ちる程。必ず買い戻しがあるだ
ろう・・・

カテドラル
カラテ
ケイデンスコール・・・

一体 何をどう考えて どうするの???
馬券
不安があるならグランからの組み立てではなくて
違う馬からの組み立てもあり。
グランからズラ〜っと流す馬券もあり。
高確率の答えは馬体重にあるハズ。
今回 先行考察ではその事をまとめておきたい。
先行考察は土曜日 夜7時迄に閲覧予定




尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想
<< 期間会員様へお知らせ

今週日曜日 アウトライン●新馬デビュー戦 >>

この記事のコメント

<< トップページ

次のページ >>
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

<< トップページ

次のページ >>