●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

結果 09/23日 会員様【パスワード】 阪神・中山

OJISAN-kecca.png
会員様限定【パスワード】
馬体重関係無しに好走を約束してくれる軸馬、その条件を満たしてこその軸馬もいるが、本日はどう転んでも◎だった。1頭追いのレイデオロもさすがに揺るがなかった!!!頭蓋骨骨折でワグネリアンの試走が出来なかった福永騎手も、あの強さをシカと確認すれば、急きょ同馬に託された試走はお釣りがくる程の出来映え。いや〜二頭とも強かった。◎◯▲軸馬連続的中も更に伸ばすことでき一安心。本日は少し回復した馬場が理想的だった様に思う。非常にクッションが効き脚元の故障への心配も無かったと思え、なので素質馬も手加減無しに叩いた印象〜安かった配当以上の値打ちがあった。
◎○勝ち負け▲三着以内☆50%
※記事の文字レイアウトはスマホ用の閲覧となっています。

●公式戦・軸馬のみ
阪神02R(芝1800)◉05トーセンカンビーナ【1着】◎
馬体重 (上下6㎏)>ー6
結果コメント
相手候補6番+22㎏/1番+12㎏と二頭共に二桁の体重増・・・いきなり勝ち負けのチャンス。しかし馬単でも配当は良く付いたワイド並みで様子を見る。毎度の三連複なら5>1,6>1,6,8ならどう転んでも獲れそうな雰囲気。
ひ2

●公式戦
阪神05R(芝2000)新馬 ◎05グランデストラーダ【1着】◎
馬体重 出たとこ勝負
少頭数でもキモ馬が馬券絡みに激走すれば配当妙味も出て来る。
会員様買い目
狙い馬単 5>1,2 的中◯580円
馬連 5>1,2,3 的中◯420円
三連単でも安泰馬券はある 5>1,2>1,2,3 的中◯930円
結果 5-2-1 コメント
5番勝ち負け必至、恐らく勝てる。2番は完全なダート体形〜しかし含水量は残っているだけにどうだろうか?個人馬券1番3番を2着固定し、狙う。
ひ5
誰でも獲れそうな印象も、無理に狙うとこうなってしまうという典型の様な結果〜私は悲しい負け競馬・・・

検証まで
阪神07R(芝1600)マイルなら☆13ロードマドリード 4着
コメント
やはり多頭数の憂き目だったろうと思う。ディープ産駒と言えど公式戦には出来ない1頭〜

●公式戦・軸馬のみ 甲東特別
阪神09R(芝1600)◉07ルタンデュボヌール【1着】◎
馬体重 (上下6㎏)>+8 回避
コメント
同馬も2R5Rそれ以上の鉄板級の星勘定だった。パドックでは8㎏増でも全く太目感無くし上がっていた。それでも念の為回避・・・最も10Rには堅過ぎる鉄板馬は+4㎏の発表〜ここで勝負した方が賢明だろう。
ひ9

●公式戦・軸馬のみ 西宮S
阪神10R(芝2000)◉08エアウィンザー【1着】◎
馬体重(上下6㎏)なら>+4
恐らく一騎討ちだろうと思う。そう決め込んでの(狙いの)1点勝負。
会員様買い目
馬単狙い 8>4 10% 的中◯390円
馬連 8>4 20% 的中◯300円
ワイド 8ー4 70% 的中◯170円
番外三連系なら(4,8)からになるが(前走大敗していない)各馬を押えておきたい>1,3,5,6となる。
結果 8-4-6 コメント
単複では投下額の配分を必ず期している訳であるが、パドックをガン見していると4サトノケンシロウが、かなり8エアウィンザーに肉薄している・・・川田騎手もイギリス帰りで一皮むけつつある。どういう訳かワイド1点勝負に辿り着いてしまった次第。パドックでは全体をざぁーっと見る様にしているのだが、実際見れば見るほど(外したくない思いから)弱気になる事が多々ある。馬体だけではどうにも成らないゆらぎもあるし、1着3着という結果は幾らでもある。信念で買う事になるのだがココはどういう訳かその信念がゆらいでしまった・・・
ひ10



●公式戦・軸馬のみ 神戸新聞杯
阪神11R(芝2400)乗り替わりでも ◎03ワグネリアン【1着】◎
馬体重
☆6メイショウテッコン>+14 回避
同馬は良い馬体になってきた。新興勢力と視ていいだろう~額面上での戦積は見劣るのだが馬体は何ら見劣ることは無い。馬見人テレビのナビゲーター(スカーレット氏)も、マイルであっと言わせる勝ち方をした馬にそっくりだと・・・安田記念(G1)を7番人気で制したサトノアラジンである。腰骨がパンと張り非常に逞しくなった。マイルで買いたい馬体構造だが、本日は8エポカドーロと同馬が逃げ公言をしており、いっそ狙うなら☆6メイショウテッコンも買い材料だと言える。以下のメンバーで私は三着まで決まるのではないか?、乗り替わりでも ◎03ワグネリアンは掛け値無しに強い。体幹の強さが他馬とは違う。馬場は道悪巧者でもあると思っている。そこにテッコンが割って入るシーンは仮想ではないと思う。恐らく実力実績馬は+8〜+16㎏辺りの出馬も驚けない。
馬券はシンプルに3〜ダービー上位の2,8、☆6メイショウテッコンのプラスワンに絞り、ワイドでの大狙いは3-6、押え8としておけばマイナスには成らないハズ。
02エタリオウ・・・・・ダービー4着/+14
03ワグネリアン・・・・ダービー1着/+10
04ステイフーリッシュ・ダービ10着/+2
06メイショウテッコン・ラジN、1着/+14
08エポカドーロ・・・・ダービー2着/−4
馬体重コメント
☆6メイショウテッコン(+14㎏)には驚いた???
ここまで増えているとは???
張りつめていたモチベーションが吹き飛んでしまった・・・
中山オールカマーの馬体重も出ている・・・王者レイデオロは484(ー4)という計算でいい。こちらは実績実力上位馬が軒並み勝負気配・・・アルアイン+2、ダンビュライトも+2である!!!申し分無い馬体重である。
結果 3-2-6-8-4 コメント
さすがに新鋭で+14㎏では回避の判断。先ほど聞いた話だが、ゴール前ではテッコンの名を連呼したそうなスカーレット氏・・・



●公式戦 オールカマー
中山11R(芝2200)王者 ◎07レイデオロ【1着】◎
馬体重(上下6㎏/482〜492)>488
究極まで絞れば言うまでも無く三つ巴の三頭で決まると思っている。神戸新聞杯もそうなのだが、抜けて異彩を放つ馬はいない?レイデオロは6ヶ月~アルアインは5ヶ月という長期休養明け・・・常識的にはここが叩き台であり大きなリスクを引き換えに大叩きは出来ないハズ。90%位での目イチ叩きは有りだとしても、何が何でもというレースにはならないだろう・・・ある意味獲り易いのは神戸新聞杯の方かも知れないがどちらのRも紛れは極めて薄いと思っている。この2大レースは(安配当やオッズ、紛れなど)荒れレースを望むレースではなく、潜在能力と素質をじっくり再確認するレースだと信じている。あとは馬体重に尽きる。ここも以下で三着まで決まる可能性濃厚ではないか〜実績馬が+8〜+16㎏辺りの出馬でも驚けない。
会員様買い目
馬連 7>1,2 的中◯490円
番外馬単 7>1,2 的中◯690円
番外(2倍台なら)単勝 7 的中◯200円
01アルアイン・・/+2
02ダンビュライト/+2
03ガンコ・・・・/+2
07レイデオロ・・/−4
11エアアンセム・/−4
結果 7-1-2-11-6
馬体重コメント
神戸新聞杯とは180度違った馬体重には驚いた!これは何を意味するのか?はたまた単なる偶然なのか?勿論三歳馬は成長期であり馬体重の推移が違う訳だが、4歳の精鋭たちがこの体重で出て来れば、自ずと気配は三つ巴戦濃厚。この時点でほぼ勝負は決した様に思う。G1でもこの様に揃う馬体重も滅多に無いくらいである。
カマ



尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 結果
<< 秋G1第1弾スプリンターズスS/今週アウトライン

予想 09/23日 会員様【パスワード】 阪神・中山 >>

この記事のコメント

<< トップページ

次のページ >>
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

<< トップページ

次のページ >>