●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

G1大阪杯 マカヒキ

01_おじさんコメント
G1大阪杯 マカヒキ

かつてG1戦で、マカヒキを推奨馬に推せないなんて一度も無かった。
普通に前で競馬をしていれば幾つもの勝利を挙げていたハズだった。
前々走のフランス凱旋門賞/前走の京都記念では、本来のマカキヒの
あの姿はどこにも無かった。いつも後方待機、前走はその典型的な大
敗を演じている。馬には何の罪も無い。常に後方待機・・・マカヒキ
には大きな負担が掛かり続けていた。

▶かつて牝馬の大器がいた。いつも後方待機、目一杯走らされ、差し
届かずの競馬を繰り返し、ついには(元々弱かった爪を痛め)引退。
それが部類の大器、ハープスターであった。

▶先般は海外でヴィブロスが素晴らしいレースをし、大金星を勝ち獲
ったばかりだが、よくぞ馬群の中、進路を糸を縫う様にこじ開け差し
切った。結果は勝てたのだが際どい道中〜勿論馬がよく走ったとしか
言い様がないのだが、運が良かったとも言える。

▶国内では、キタサンブラックを追従していたサトノダイヤモンドが、
あっさり頂点に立った。復活してきたサトノクラウンには大きな伸び
シロがある。三強と言われたディーマジェスティは、絞り切れない体
質が吉と出なかった。

今回のG1大阪杯 マカヒキは、このまま浮上せずに終わってしまう
のか?、私の描く戦略で陣営ジョッキーは攻めの競馬をするのだろう
か? 今回 マカヒキを軸視できないのが何とももどかしい次第である。
ガンバレ マカヒキと言うほかにない・・・



尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想
<< 期間会員様へお知らせ

今週の後半戦について >>

この記事のコメント

<< トップページ

次のページ >>
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

<< トップページ

次のページ >>