●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

軸馬直前パドック馬見評価について・・・

01_おじさんコメント
軸馬 直前パドック馬見評価について・・・

●一連の調教過程をこなし、トラックマンはじめ多くの予想家の目
を引く馬には当然厚い印が専門紙に掲載され、大方これがオッズと
して叩き出される。また、
●前走凡走〜或いは勝てなかった馬に、陣営が渾身の仕上げを施し、
今度は勝ち負け必至に仕上った時【ヤリ馬】として確勝期しレース
に送り込まれる。それでも、当日無事にパドックに立てない要素、
(熱発、下痢、筋肉痛)等のリスが発生する。極端な枠に納まった
馬もリスクとなる。結局は、当日レース当日直前パドック周回での
姿を確認しなければ、厚く馬券を買えない???
当ブログの 軸馬 直前パドック馬見評価
その意義はそこにあるのですが、このコメントが書き込まれるのは
R締切15分〜10分前になる。馬券を買う前にパドックで馬の様
子を確認する。何よりも重要な事であり【原理原則】でしょう〜。

先ずこの【原理原則】あって、チェックを入れたストック馬を推奨
していますが、会員様やブログの読者さんから、好走馬体重の示唆
でも十分OKです。という御意見を随分頂きました。確かに15分
前、10分前というジャッジを待たなければ馬券を買えないという
事にもなります。私が割り出す事前の【馬体重の示唆】さえあれば、
後は本人さんが、その推奨軸を精査し馬券を購入するというのも、
ありかと思います。

1つ、
私がどうしても割り切れない思いがあります。
●直前パドック馬見評価に於いて、◎◯推奨だった馬の評価を▲に
落とすことも多々・・・勿論リスクだからです。評価を落とし(三
着馬券絡み)とした馬が勝ち負けを演じ、三連系は穫れど、折角事
前に出していた馬連や馬単を獲りこぼすという結果も多くあります。
つまり、勿体ない!という結果・・・
単勝を狙いたかった会員様が、馬見評価により◎から◯、▲印に評
価を落とさね成らない時、それでもアッサリ勝ってしまう馬も結構
いる訳です。それにより単勝/馬単馬券がお流れになる・・・

スタッフ共々、先週のG1マイルCSが終わり
第1推奨であった8番イスラボニータの馬体重も
思い通りの数字で出馬。1つ上の着順、2着で好走・・・
勿論それが理由ではありませんが、
2017年から軸馬の直前パドック馬見評価をせず
【馬体重の示唆】を優先する内容で参戦して行きたいと思います。

軸馬 直前パドック馬見評価
有馬記念の当日が最後になります。
当面【馬体重の示唆】に従事し、
リスクを排除した参戦に御期待ください!!!

馬券を購入するということは
目当ての商品を買うのと同じ様なもの、その対象が生き物である以上
尚更皆さんもパドックで馬の状況を確認してください。
私はそれが【原理原則】であると思います。

今週はジャパンC
この後 カウントダウン掲載を致します。




尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 馬見人たかひろより
<< G1ジャパンC【1】カウントダウン/アウトライン

G1マイルCS〜残念な斜行の結末 >>

この記事のコメント

<< トップページ

次のページ >>
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

<< トップページ

次のページ >>