●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

タイムラインの選択 G1ホープフルS(2)グルーピング指数

01_おじさんコメント

G1ホープフルS(2)
タイムラインの選択


なぜ自分は生きているのか?
何の為に生きているのか??
自分って何なのか???
それを知るのは自分の中に無く、外にある。
外とは全宇宙の中・・・
私たち生き物の総ては【思考】から生まれた
創造主でありその一片である。
その一つ一つの個性が全宇宙に広がった。
それが自分という正体。
自分という正体は【思考】である。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
銀河系宇宙に属し、天の川の一番はしにある惑星
が私たちの青い星、地球。
近年それ以外の銀河の数は(約200兆個)ほどと
確認されたのだから驚くばかり・・・
その果てしない大宇宙の中で、
新しく生まれたのが 私たちの地球・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
紀元前何千万年ものその昔、地球に創られた文明
があった。私たちを造った先祖、地球に渡来した
ある種の異星ET人達。
ん~~~
では 彼らも同じ個性の1つなんて
複雑でややこし過ぎるなぁ???
はじめはみんな同じエネルギー体から生まれ、
全宇宙に広がって行った個性。
これをワンネスと呼ぶのですね!!!
総てはこのワンネスから始まり今がある。
そこには常に光と闇が並行し存在している。
それが全宇宙の仕組み。
戦争も然り、だから矛盾があり、この矛盾の捉え
方、タイムラインの選択を楽しみながら体験する。
悲しく辛い事も繰り返し起こる訳だ・・・
全宇宙の善き進化を促す為に在る光と闇。
自分は、
どんな現実と未来を描きイメージするのか、
楽しい人生設計のダイナミズムはそこにある。
例えば競馬、
こうした想いでホープフルSに挑むのです。
//////////////////////
歴代通じ 大物がかなり出るという2歳のG1では
ないが、近年コントレイル、ソールオリエンスな
どが出てきており、次第にJRAの核となるのがチ
ラほら見受けられる。
コントレイルは別格であるが、ここに出てくるメ
ンバー、今年も底が見えな印象である。

●絶対的な存在であるミルコ・ルメール・・・
今回は現在抽選の中にある馬に騎乗する。
●フューチュリティSに出て来れば無条件に◎を
打つ用意があったゴンバデ・カーブースは、2戦
共に東京の1600マイル、今度は舞台が変わり 中
山・・・距離も一気に2000となる。
●過去のレースでは、新馬を勝った馬がいきなり
結果を出せるのが、中山で行われるこのG1・・・
●未勝利馬にも数頭馬券に顔を出しているだけに、
どこからでも馬券タイムラインがると言える。
●歴代 年で牝馬が馬券に絡んだ事は皆無だった。
今年はどうなのか?・・・
まさに幾つもの、しかも高確率に的中へ導くタイ
ムラインの選択がある。それと並行し、不的中へ
向かうタイムラインの選択もある訳で・・・。

グルーピング指数
※馬券に直結するものではありません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
先行●ヴェロキラプトル
好位●シリウスコルト
好位●シンエンペラー
好位●ミスタージーティー(抽選)
好位●レガレイラ・・・・(抽選)
差し●ゴンバデカーブース
差し●ショウナンラプンタ(抽選)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
逃げ●ウインマクシマム・(抽選)
逃げ●サンライズアース・(抽選)
逃げ●ニューステソーロ・(抽選)
差し●タリフライン・・・(抽選)
ほか〜

枠順
//////////////////////
1枠 差し●01ゴンバデカーブース
1枠 先行●02ヴェロキラプトル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3枠 好位●06シンエンペラー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5枠 差し●09タリフライン・・・(抽選)
5枠 好位●10シリウスコルト
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6枠 差し●11ショウナンラプンタ(抽選)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7枠 好位●13レガレイラ・・・・(抽選)
7枠 逃げ●15ウインマクシマム・(抽選)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
8枠 先行●16センチュリボンド
8枠 逃げ●17サンライズアース・(抽選)
8枠 好位●18ミスタージーティー(抽選)
//////////////////////

先行考察もアップ閲覧
前日27水の夜(時間未定)・・・




尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:2 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想