●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

G1ジャパンC(2)馬体構造と●お金優先の社会構造

01_おじさんコメント
G1ジャパンC(2)

武豊騎手ドウデュースは戸崎騎手の続投の予定〜
2345着の可能性ではヴェラアズールも加わっ
てきそうだ。
馬体構造
馬券に直結すると言うものではなく、
あくまでも馬体構造における見解(アイウ潤)
海外招待馬については歴代の強馬がことごとく敗
退していることからも、日本の育成レベルは世界
をリード・・・日本国内に於いてのレースでは、
前線が精一杯、最下位でも最低200万円ほどの金
額が保証されており、それを受ける格好の日本馬
も同様に・・・
収入を考えれば先ずオファーがあれば受託の方向
へ動くだろうと思えるし、出馬するだけでお金が
入るとなれば9分9輪そうなるのでは無いかな?
パンサラッサなども検討(未定)になっていたし、
お金優先の社会だし、この人参は人々も好物であ
る。いろんな意味で、お金優先の社会構造をこし
らえた銀行制度はロクなものを生まないのは明白
だ!!!

現時点 5頭戦という印象がある〜
馬券も現時点ではあるが、三連単がベターの様に
思う。



▶︎スターズオンアース
加速する近代競馬の結果では、6ヶ月の休養明け
は、ありである。ただしジャパンCでは今のとこ
ろ皆無。馬体は垢抜けしており、いつでも看板を
張れる好馬体。
馬体評価(A)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▶︎タイトルホルダー
この馬も馬体だけを見ると上位にある。2戦前の
天皇賞を使っていれば、前走のオールカマー2着
の 0.2秒という差も、もっと詰まっていたことだ
ろう。馬体ももう少しスッキリしていたと思える。
野暮ったさが残り、どこまで仕上がって来るのか
楽しみ。
馬体評価(B)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▶︎ダノンベルーガ
鳴かず飛ばずの結果が続いている。馬体のシルエ
ットはスターズオンアース似のシルエット。着々
と賞金を積みあげている。モレイラも連続4戦目
になるだけに、上位から離された着順には不満が
ある。ここで3着確保なら素晴らしい・・・
馬体評価(BA)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▶︎ドウデュース
めちゃくちゃ筋肉が付いている。日増しにそうい
う馬体になっている。この筋肉を支える骨格は大
丈夫なのか?一体どんな構造となっているのだろ
うかと思わせる。
馬体評価(B)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▶︎リバティアイランド
トモの筋肉量〜形は別にし、筋肉量全体が大きい。
なので、従来から腰の位置がアップし出している。
言うならばお尻がポコンと突出してきている。こ
れをどう分析するかが鍵になるのだが、怪物牝馬
の仲間入りへと階段を登っているのは確かであり
走破タイムでもスターズオンアースが出して来た
数字を常に上回っており力も上。
馬体評価(BA)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
▶︎ヴェラアズール
馬体評価(BC)
//////////////////////




尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ


↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想