●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

第三次 ◯◯◯◯ の最中に思う・・・

01_おじさんコメント
第三次世界◯◯の最中に思う〜
2020年1月から 本格的にコロナウィルスの拡散
が始まった。名のある老舗が のれん を降ろし お
店や企業が次々にシャッターを閉めた。
今では空き店舗が目立つ悲しい風景に胸が痛む。
人ごとではないと、経営者は大変な惨状に気が付
いたが、動きが取れない・・・
テレビ、ラジオからは、戒厳令にも似た放送が毎
日国民に、向けて報告される。
アメリカの大統領がバイデンに変わったことなど
も、遠い小さなお話で、もうどうでもよくなった。
人が集まってお店はやって行ける。
集まってはいけないということは、店を閉めるか
商いを辞めるしかない。怯える経営者・・・
こうなってから、2年目に突入した。
一体 あと何年続くのか???
底なしのスパイラルである。

街をあちらこちらと見渡せば、行き交う人はロボ
ット人間の様に(私も同様)白いマスクで口と鼻
が覆われ、まるで無機質なSF 映画の様である・
・・。まだ放射能がまかれなくてよかったと思う
のだが、買い物しても、笑ってるのかどうか表情
は無い。こんなに時間が経っているというのに、
透明のマスクも登場しない???
透明でなくても、スリガラス程度のマスクが重要
だと思わないのが不思議でならない???
●カバン・バッグ、スマホ、それにメガネ
 これに加わる三点セットがマスクである。
●カバン・バッグ
●スマホ
●マスク

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
地球上が異様な出で立ちとなった世界◯◯・・・
そのうちペットの犬までマスクを付ける事になる
だろうし、恐らく風潮がそうさせるだろ・・・

騎手のインタビューくらいはマスクを外して頂き
たい。あとでマイクを消毒すればいいだろう〜
もはや、
そのいびつさ、
異様さ、
人が行う当たり前の大切な仕草

それに言明する人類が一人もいないとは・・・
こうして精神構造が崩壊してゆく世界◯◯の最中、
レースの予想はできるが、人類の1人として
何もできず、指をくわえているだけで・・・



尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想

GⅠ皐月賞(2)

01_おじさんコメント
GⅠ皐月賞(2)

皐月賞なのか
日本ダービーなのか


一斉に最終調整の調教がなされた。どの馬も良い
動きである。先週同様に明日早くも枠順が決まる。
週末は沢山の雨は降らないとの予報だが、軽い道
悪程度なら大丈夫だと思う〜とは各陣営のコメン
ト・・・要するに分からないと言うことだ。
先週の様な良馬場とはいかないのは明白・・・。

桜花賞は内ソダシ、大外18番にレイアスが入っ
てしまい、本命視していたレイアスも、やむなく
★印にとどめるに至ったが、皐月賞での軸馬は最
低でも▲〜◯◎印を打ちたいと思っている。また、
馬券の方では、馬連を優先すれば(リスクある割
に)人気どころで決まってしまえば辛い結果が想
定される。桜花賞も皐月賞もその可能があるだけ
に、よーく吟味考察し、精査したいところ。
やはり先週同様に、先ず三連複を組み立て、同枠
に脈ありそうなのが入れば(その枠)から枠連を
押えるのが妥当かも知れない。桜花賞では8枠を
軸とした。桜花賞(三連複)均等買い強弱無しな
ら 18>4,16>2,4,5,6,7,8,10,13,16,17
こういった組み立てがいいのかも知れない。
4>8,18>〜のダブル的中=◯2,660円止まりだ
ったのだが、道悪となれば配当妙もあるのではな
いかな〜。
色んなメディアでは
多くの予想家が自分の理論で軸馬を推奨している
・・・スタッフが言っていたけれど、どの馬にも
軸に相応しい要素があり、どの馬にも穴に相応し
い欠点がある。
参考にされるなら(各)予想家が、自信を持って
推奨していた桜花賞のコメントを検証しておくの
も1つ、まことしやかにコメントしていた予想家
の、↓薄い ↑濃い の資料にはなる。
素人さんの予想は(当たった外れた)のレベルの
遊び感覚が多いく、何を言っていても、当たる時
は当たる。当たらない時は当たらない。当たって
しまった予想だけが、印象的に記憶に残るから要
注意。
競馬は今でも●ディープインパクトや●ダイワス
カーレット級の馬以外は【出たとこ軸視】という
訳にはいかない。
そんな簡単なものじゃーない!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この中山皐月賞を勝った馬がそのまま日本ダービ
ーに直結する訳でもない・・・コース形態がまる
で違い、日本ダービーでも勝ち抜ける資質適性の
馬を、同時に見極めておきたい。そういうレース
でもある。
======================
馬体構造グルーピング
ーーーーーーーーー
エフフォーリア
タイトルホルダー
ダノンザキッド
ヨーホーレイク
ラーゴム
ーーーーーーーーー
ヴィクティファルス
ーーーーーーーーー
グラティアス
ーーーーーーーーー
アサマノイタズラ
アドマイヤハダル
ステラヴェローチェ
ディープモンスター
レッドベルオーブ
ーーーーーーーーー
シュヴァリエローズ
ほか・・・



尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想