●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

G1桜花賞〜ほか

01_おじさんコメント
▶たかひろ牧場=馬たちを育成管理されている東
西の厩舎〜これらを仮想牧場として命名したもの
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年のチューリップ賞の勝ち時計

ダノンファンタジーが・・・・・・・1341秒
2016年=1着ジュエラー・・・・1328秒
2017年=3着ソウルスターリング1332秒
その他も今年のダノンより速かった馬は多数いる。
要するにそれほど速い時計ではないということだ。
それでも
2018年は1334秒のラッキーライラックが
2着、別路線のシンザン記念から直行して来たア
ーモンドアイが1着。別路線からの直行、これが
1番人気にならなかった要因だった。
さて、
2019年の桜花賞であるが、
(1)
大阪杯とは打って変わり、恐らく1強或いは2強
の図式で新聞紙上に掲載されるだろう〜。牡馬に
混じっての朝日FS=3着。唯一ダノンファンタ
ジをデビュー戦で破った1馬が参戦して来るから
だ。グランアレグリアである。しかしながら、結
果=着順は誰にも分からない???、少しの差、
位置取り、スパートのタイミングで状況は一変す
る。それでもこの二頭が人気の的となるのは間違
いないし、一騎討ちという見出しが躍っても何ら
驚けない。ダノン1強では宣伝にもならず、第2
第3の狙い馬が新聞紙上を賑わせることだろう。
(2)
ビーチサンバは厳しい残暑の中でデビューした。
次第に着順が下降し、馬体もガレてきていたのだ
が、その結果とは裏腹に馬体は良くなっていく一
方だった。前走ではクロノジェネシスに破れ、番
付けは既に済んだかの印象も、クロフネ産駒は非
常にタフであり好戦積が持続する一族も多い。こ
の馬はクロフネ系でありながら(芦毛でもない)
不気味さがある。またそのビーチサンバを測った
様に交わし去ったクロノジェネシスは、一過性の
素質馬ではないことを既に証明している。この馬
の難点は軽量の体重にありそうだが・・・

頭獲りに加わっても可笑しくない馬は未だ数頭い
る。それがこのレースでグンと良くなるかも知れ
ない馬たちである。

日曜日の参戦は 以下アウトライン
会員様【パスワード】
◎○勝ち負け▲三着以内☆50%
買い目が出し切れないレースは軸馬のみの推奨と
コメントを添えておきたい。先週の軸馬推奨は、
好走馬体重が見事な条件内で出馬してきてくれた
事もあり、中山に照準を合わせたのもジャストフ
ィットした感。今週も先ず軸馬ありきで的中へ持
ち込みたい。先ず第1関門【軸馬の好走】を読み
解く事が私に課せられた最低限の会員様に対する
貢献だと思っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中山04R(芝20)
阪神04R(芝18)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中山05R(芝16)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
阪神07R(芝16)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中山09R(芝18)デイジー賞
阪神09R(芝20)忘れな草賞
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●公式戦 G1桜花賞
先行考察は土曜日(夜7時前後)閲覧予定



尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想