●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

本日の結果 9/17日(一般公開)阪神ローズS

OJISAN-kecca.png
本日はすべて一般公開となります

台風の影響も何とか回避 開催となりました。
開催延期となれば、仕上げられた調教と本番が大きく影響したと思われ
ファンにとっては少々リスキーなコンディション=馬券
メイチ仕上げの陣営にとっては稼ぎどころ〜嬉しい悲鳴だと思います。
本日は、
完全延期と判断の上、来週に持ち越しとさせて頂きましたが
悪条件の中にあっても,狙えるレース、馬もおり
(予想の精度は落ちるかも知れませんが)
一部●公式戦・軸馬のみを交え、予想のアウトラインをコメント致します。

期間会員へのパスワードについて

来週の金曜日に、新しいパスワードを発行しますので
今週のパスワードは消去してください。
宜しくお願い致します。



◎○勝ち負け▲三着以内☆50%
本日はグリーンチャンネルにての観戦〜順次Rコメントを掲載予定〜

検証R
阪神05R(新1800)
1億8千万円の値が付いた8ダノンチェリーが当然の如く人気になる。
ディープ産駒+池江厩舎+ルメールとなれば万全の態勢・・・万全の
態勢とはここを100%勝てるメイチ仕上げではなく、万全の仕上げ
を施しクラシック路線へ乗せて行くという計画的な目論みが内在する。
要するに何が何でも勝てる仕上げではないという事。無理はさせてい
ないハズ。勿論勝てば御の字、いややはりここで勝ち上がればこの先
が非常に楽になる。この辺が同馬が運を持っているかどうかになる。
勝てなくてもいいが、次走では勝たねば成らない!!!その兆しが見
える走破であれば良しであると思う。それでも最悪三着(その場合)
四着には2馬身以上の差を付けておくというのが必須となる過去の経
緯。
2,3,4,5,7,8,9,11,12,13,14 は馬券に残しておきたい。

差しでは 4,5,11,12,13
先行では 2,3,7,8,9,14 の想定
軸馬は先行の中からが妥当〜 そうなれば 2,3,7,8,9,14番
極端な枠を精査すれば、ヒモに回るのが 2,3,14番、残るは
真ん中よりの 789番となる。
7メガリージョン・・・・福永
8シャンデリアスピン・・叩かない武豊
9ダノンチェリー・・・・ルメール騎手〜 この三頭が軸馬候補

馬ナリの仕上げを施されたのが
3リュクスポケット・・・藤岡
9ダノンチェリー・・・・ルメール
12レノヴァール・・・・北村
14ヴィンセント・・・・岩田騎手

※ディープ産駒では9ダノンのほか
先行 2ヒシハムザリバー・・・四位
差し 5ガールズバンド・・・・デムーロ騎手である。

道中のポジショニング
脚に自信ある陣営は、中間で無理はせず、騎手も芝の感触を掴みなが
ライブでポジショニングを考え乍らの道中・・・前が動くであろう、
その動きを見乍らの調整〜最終コーナーに入る前に仕掛けてゆく〜
1800mあれば、恐らく直線勝負になる。
やはり先団8頭くらい迄にコーナーを回れた馬が馬券に絡んで来る。

結果 3-7-5-11-12 コメント
2,3,4,5,7,8,9,11,12,13,14 は馬券に残しておきたい。
差しでは 4,5,11,12,13
先行では 2,3,7,8,9,14 の想定
ここを入り口にした訳だが、そのほかの考察でも結果に出たのですが
新馬デビューを考察するに当たっては、これ位の裏取りが必要となり
軸視するのがリスク無き枠番を選択する事にある。
人気に推された福永君の7メガリージョン以外は大敗となった。
1億8千万円のディープ産駒、8番ダノンチェリーは9着
幾ら良血で高値であっても新馬戦で新聞の印をそのまま買うのは早計
であり、勝ち馬及び上がり最速が34,7秒という平凡な時計・・・
しかし走破タイムは 1:47.7秒、昨日の野地菊Sが 1:49.3秒である。
悪条件のコンディションで、この 1:47.7秒の走はタイムは相当速く
これは驚きであるし、このメンバーは素質馬揃いであったと言える。

私はココを非公開としたのだが、
見えない相手、レース、軸馬がいない番組は やはり見送るべきで
手を出さない事が、負けない競馬の鉄則である。
この後、
叩かない武豊騎手でも
激走の条件がハマる馬では良績を積むと思っている・・・



●公式戦
阪神08R(芝1800)▲11ワンダープチュック 6着×
馬体重 492迄なら>490
同馬は(叩かない)武豊騎手がタズナを取る。内枠に推したい素質馬
が集まっている。3バティスティーニ、5エイシンルークであった。
ワンダープチュックは武豊騎手の師匠河内調教師〜 前走は半年もの
休養明けが2着。一気に体重を増やし馬体改造に成功したと思える内
容だった。ここは深い繋がりの姉弟関係・・・勝ち負けを期して武豊
君も少しは叩かねば成らないところだろう! これ迄のレースを観る
につけ(やはり内枠は伸びあぐねる馬が多く)叩かない豊君でもこの
条件ならば、勝たねば成らない。この枠に収まり(良馬場なら)堅い
軸馬だろうけれど、そういう条件では 外れるかも知れないが?
馬券としての軸馬なら申し分無いと、急きょ判断した次第。
少額買い目では 枠連で絞りたい・・・
枠連box 2,3,6
枠連 6>1,2
結果 枠4-2-2 コメント
叩かない武豊君〜本日の馬場で後方待機とは呆れるばかり???
先団に付ける脚質ゆえに推した同馬、叩かない豊君は重々承知だった。
ここに来て、それに加え(難しい騎手???)という決定的な現実を
垣間見た次第・・・本日のローズSが終わった段階で、今後は重賞又
はG1以外、武豊騎手を二度と軸馬にしてはナラナイという圧倒的な
リスクがありと思わせたこのレース。伸びていた連続的中も25でス
トップのオマケ付きである。

●公式戦 能勢特別
阪神10R(芝2000)▲08ウォータービルド 5着×
馬体重(ー6〜+4)>0
ここも8Rと同じことが言え、内枠に狙いたかった馬が二頭おり、
4アルメリアブルームであった。更に8ウォータービルドは9ヶ月も
の休養明け初戦が武豊騎手であっさり勝利・・・今回は距離が2000
mと短くなるが、体重は安定しておりコチラは(馬体改造)というよ
りも(馬体強化)に成功したと言える。ディープ産駒、道悪は滅法強
いウォーター系の血統が追い風になるだろうし、本日は叩かない武豊
騎手を狙い討つ珍しい変則三日開催となった。
買い目の方だが、
ここは思い切って同馬を固定した三連複1頭軸で狙いたいところ〜
三連複(8)3,4,9,10 或いは
三連複(8)1,2,3,4,7,9,10
結果 2-3-4-8-11 コメント
▲08ウォータービルド 4着×
本日の軸馬はまだ負けてもいい。
本日は(叩かない)武豊騎手の徹底的な検証日となった。
8Rも、この10Rも、狙いたかった本来の軸馬が全て好走している。
その反面(福永騎手)の方が、いかに上手なのかを垣間見る事となった。



秋華賞トライアル・ローズS 3着迄に優先権
阪神11R(芝1800)

歴代10年30頭の馬券に絡んだ3着迄の馬は、他のRとは違い特に
馬体重の増減が激しく
下は ー18㎏
上は +20㎏ でも好走しており
大幅な増減でも以下の結果を残しているは驚きである?

1着 +12/+12/+14/+8
2着 +18/ー18/+10/+20/+18/+8 
3着 ー14/+12/ー10/+8/−14

夏が過ぎ、その間に大きく成長を遂げる馬(成長+調整)が上手くい
った馬、馬体改造に成功した馬も出現する。時期的にもその背景は成
長期というのが如実にある。しかし、こと馬券の取得に於いて、果た
してこれ程の増減馬を【軸視】できるのかと自問自答すれば、答えは
NOである。
ローズSは特別なRである背景が内在する。それはよくよく解る。そ
れでも【軸馬・通算連続的中】の結果を辿れば、リスクを内在させて
まで(大幅な)増減馬を【軸視】するのは勇気が要る。その勇気とは
それでも好走してくれるダロウという、未知なる希望的観測の方へ動
いてしまう訳で、私はリスクの方が高いと視ている。
あくまでも従来の考察に基づき下はー6上は2㎏ 甘くみて【軸馬】は
ー6〜+8㎏ としたい。

●アドマイヤミヤビ(引退)
芦毛/早くから期待されていたが、桜花賞では12着の大敗〜巻き返
しのオークスでは、デムーロから再度ルメールへ・・・3着ではあっ
たが勝ち馬から 0,7秒遅れは決定的な差であった。馬体構造では胴が
伸びトモも大きくどっしり感も出て来たが、足りないのは腹袋である。
もう少し心肺機能が欲しいところ・・・
▶現時点では軸候補に届かず

●15カラクレナイ
マイルよりの馬体であった同馬だが、随分胴が伸び1800m の距離の
対応も可能となった印象〜相変わらず皮膚が薄いのはいい。ハマれば
キレそうな軽快さもあるが、爪底がかなり薄いのは気になる・・・
▶現時点軸馬候補の一角

●17ファンディーナ
ディープ産駒の牝馬/500㎏を越える巨体の割りに脚長のスラっとし
た体形〜心肺機能も十分。特に腹袋のカーブライン、キレ込みは実に
美しい。牝馬であり500㎏を越える馬体重だけに、一抹の不安はある
ものの、素晴らしい馬体バランスを誇っている。
▶現時点軸馬候補の一角 ネックは500㎏越えの体重〜

●08ブラックスビーチ・乗り替わり
馬体にはアレコレ思うところは特に無いが、阪神コースでは共に連対
100%で2着1着の結果を残しているだけに・・・
▶現時点では軸候補に届かず

●04ミスパンテール・・大きな変化無し
同馬も500㎏を越える大きな馬・・・前走は明らかに重かった印象〜
490㎏台がいいだろうと思う〜
▶現時点では軸候補に届かず ネックは500㎏越えの体重〜

●05ミリッサ・・・・・大きな変化無し
馬体の迫力では他馬に譲る格好になる。阪神コースだけが4着。そこ
は気になるところだが、超の付く軽量馬〜どこまで体重が増えている
かだろう。
▶要注意

●02モズカッチャン・・現状維持
強烈なピップアップはデビュー戦から変わらない。背が垂れているの
は同馬特有の個性〜やや胴が詰まった構造なだけに、推進力に上手く
乗せる必要がありそうだ。今回阪神でどうかの疑問符は付く。
▶現時点軸馬候補の一角

●06リスグラシュー・・現状維持
おっと息を飲む程の成長は見られない。相変わらずひ弱さが同居する
のは否めないのだが、心肺機能があり腹袋のカーブライン、キレ込み
はファンディーナに次ぐ・・・ハマれば上位好走も十分であろう。
▶現時点軸馬候補の一角

●10レーヌミノル・・・シャープさが消え重量感増す
当初は完成度の良さで一歩リードしていた印象、古馬の風格を兼ね備
えていたが、成長している他馬もいる。1800m はギリギリに思える
馬体構造だが同馬は先行力に加え、垂れないしぶとさもある。その衰
えは無いだろうし、あとは距離が持つかどうかの戦い。余り外だと割
引きたい1頭だ。
▶軽視禁物

枠番では
3番〜16番を好走範囲として考察、内から
05ミリッサ
04ミスパンテール・(0)
06リスグラシュー
08ブラックスビーチ(ー6)
10レーヌミノル・・(+6)
15カラクレナイ
この他
道悪巧者07メイズオブオナー(ー2)
道悪巧者13ハローユニコーン(+16)
道悪巧者16カワキタエンカ (+6)

現時点での上位候補
穴05ミリッサ   (+6)
◯06リスグラシュー(+4)
☆15カラクレナイ (+12)
激走も十分(番外)◎17ファンディーナ(+22)

現時点での軸馬候補
◯06リスグラシュー(武豊)【3着】◯
馬体重示唆 432〜438>436(+4)

馬券候補
枠連box 1,3,7,8 棚ぼた的中◯1,760円
枠連box 3,7,8 棚ぼた的中◯1,760円
枠連狙い 3>1,3,7,8、押え5
枠連押え 8>1,3,5,7 棚ぼた的中◯1,760円



ローズS終わる 結果 14-16-6-5
最も有効打となったのが 3番〜16番という枠番の拾得。
もしも◯6リスグラシューが(武豊騎手)でなければ更に良かったのだが
同馬を推した理由は心肺機能の高さであって騎手ではない。
もしも◯6リスグラシューが、せめて10番〜16番だったのなら
本日の馬場でも●公式戦で推していたのは間違いなく・・・
1つ言えること、
5ミリッサは直線で前が壁・・・外へ切り返し再度差して来ての4着。
この馬は走るということを証明し、
1着 +12/+12/+14/+8
2着 +18/ー18/+10/+20/+18/+8 
3着 ー14/+12/ー10/+8/−14
というデータはあくまでもデータに過ぎず、当てに成らないという事?
もう1つ、
電工掲示板に点滅した全馬の馬体重が(−6〜+6)であった。
これは、当ブログで弾き出している好走馬体重でもある。
小さな出来事にしても、私にとっては劇的な数字であるのです。

明日、月曜日はセントラル記念のコメントのみ
少し掲載したいと思います。




尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 結果

本日の予想 9/17日(一般公開)阪神

01_おじさんコメント
本日はすべて一般公開となります

台風の影響も何とか回避 開催となりました。
開催延期となれば、仕上げられた調教と本番が大きく影響したと思われ
ファンにとっては少々リスキーなコンディション=馬券
メイチ仕上げの陣営にとっては稼ぎどころ〜嬉しい悲鳴だと思います。
本日は、
完全延期と判断の上、来週に持ち越しとさせて頂きましたが
悪条件の中にあっても,狙えるレース、馬もおり
(予想の精度は落ちるかも知れませんが)
一部●公式戦・軸馬のみを交え、予想のアウトラインをコメント致します。

期間会員へのパスワードについて

来週の金曜日に、新しいパスワードを発行しますので
今週のパスワードは消去してください。
宜しくお願い致します。



◎○勝ち負け▲三着以内☆50%
本日はグリーンチャンネルにての観戦〜順次Rコメントを掲載予定〜

検証R
阪神05R(新1800)
1億8千万円の値が付いた8ダノンチェリーが当然の如く人気になる。
ディープ産駒+池江厩舎+ルメールとなれば万全の態勢・・・万全の
態勢とはここを100%勝てるメイチ仕上げではなく、万全の仕上げ
を施しクラシック路線へ乗せて行くという計画的な目論みが内在する。
要するに何が何でも勝てる仕上げではないという事。無理はさせてい
ないハズ。勿論勝てば御の字、いややはりここで勝ち上がればこの先
が非常に楽になる。この辺が同馬が運を持っているかどうかになる。
勝てなくてもいいが、次走では勝たねば成らない!!!その兆しが見
える走破であれば良しであると思う。それでも最悪三着(その場合)
四着には2馬身以上の差を付けておくというのが必須となる過去の経
緯。
2,3,4,5,7,8,9,11,12,13,14 は馬券に残しておきたい。

差しでは 4,5,11,12,13
先行では 2,3,7,8,9,14 の想定
軸馬は先行の中からが妥当〜 そうなれば 2,3,7,8,9,14番
極端な枠を精査すれば、ヒモに回るのが 2,3,14番、残るは
真ん中よりの 789番となる。
7メガリージョン・・・・福永
8シャンデリアスピン・・叩かない武豊
9ダノンチェリー・・・・ルメール騎手〜 この三頭が軸馬候補

馬ナリの仕上げを施されたのが
3リュクスポケット・・・藤岡
9ダノンチェリー・・・・ルメール
12レノヴァール・・・・北村
14ヴィンセント・・・・岩田騎手

※ディープ産駒では9ダノンのほか
先行 2ヒシハムザリバー・・・四位
差し 5ガールズバンド・・・・デムーロ騎手である。

道中のポジショニング
脚に自信ある陣営は、中間で無理はせず、騎手も芝の感触を掴みなが
ライブでポジショニングを考え乍らの道中・・・前が動くであろう、
その動きを見乍らの調整〜最終コーナーに入る前に仕掛けてゆく〜
1800mあれば、恐らく直線勝負になる。
やはり先団8頭くらい迄にコーナーを回れた馬が馬券に絡んで来る。

結果 3-7-5-11-12 コメント
2,3,4,5,7,8,9,11,12,13,14 は馬券に残しておきたい。
差しでは 4,5,11,12,13
先行では 2,3,7,8,9,14 の想定
ここを入り口にした訳だが、そのほかの考察でも結果に出たのですが
新馬デビューを考察するに当たっては、これ位の裏取りが必要となり
軸視するのがリスク無き枠番を選択する事にある。
人気に推された福永君の7メガリージョン以外は大敗となった。
1億8千万円のディープ産駒、8番ダノンチェリーは9着
幾ら良血で高値であっても新馬戦で新聞の印をそのまま買うのは早計
であり、勝ち馬及び上がり最速が34,7秒という平凡な時計・・・
しかし走破タイムは 1:47.7秒、昨日の野地菊Sが 1:49.3秒である。
悪条件のコンディションで、この 1:47.7秒の走はタイムは相当速く
これは驚きであるし、このメンバーは素質馬揃いであったと言える。

私はココを非公開としたのだが、
見えない相手、レース、軸馬がいない番組は やはり見送るべきで
手を出さない事が、負けない競馬の鉄則である。
この後、
叩かない武豊騎手でも
激走の条件がハマる馬では良績を積むと思っている・・・



●公式戦
阪神08R(芝1800)▲11ワンダープチュック
馬体重 492迄なら
同馬は(叩かない)武豊騎手がタズナを取る。内枠に推したい素質馬
が集まっている。3バティスティーニ、5エイシンルークであった。
ワンダープチュックは武豊騎手の師匠河内調教師〜 前走は半年もの
休養明けが2着。一気に体重を増やし馬体改造に成功したと思える内
容だった。ここは深い繋がりの姉弟関係・・・勝ち負けを期して武豊
君も少しは叩かねば成らないところだろう! これ迄のレースを観る
につけ(やはり内枠は伸びあぐねる馬が多く)叩かない豊君でもこの
条件ならば、勝たねば成らない。この枠に収まり(良馬場なら)堅い
軸馬だろうけれど、そういう条件では 外れるかも知れないが?
馬券としての軸馬なら申し分無いと、急きょ判断した次第。
少額買い目では 枠連で絞りたい・・・
枠連box 2,3,6
枠連 6>1,2

●公式戦 能勢特別
阪神10R(芝2000)▲08ウォータービルド
馬体重(ー6〜+4)
ここも8Rと同じことが言え、内枠に狙いたかった馬が二頭おり、
4アルメリアブルームであった。更に8ウォータービルドは9ヶ月も
の休養明け初戦が武豊騎手であっさり勝利・・・今回は距離が2000
mと短くなるが、体重は安定しておりコチラは(馬体改造)というよ
りも(馬体強化)に成功したと言える。ディープ産駒、道悪は滅法強
いウォーター系の血統が追い風になるだろうし、本日は叩かない武豊
騎手を狙い討つ珍しい変則三日開催となった。
買い目の方だが、
ここは思い切って同馬を固定した三連複1頭軸で狙いたいところ〜
三連複(8)3,4,9,10 或いは
三連複(8)1,2,3,4,7,9,10 



秋華賞トライアル・ローズS 3着迄に優先権
阪神11R(芝1800)

歴代10年30頭の馬券に絡んだ3着迄の馬は、他のRとは違い特に
馬体重の増減が激しく
下は ー18㎏
上は +20㎏ でも好走しており
大幅な増減でも以下の結果を残しているは驚きである?

1着 +12/+12/+14/+8
2着 +18/ー18/+10/+20/+18/+8 
3着 ー14/+12/ー10/+8/−14

夏が過ぎ、その間に大きく成長を遂げる馬(成長+調整)が上手くい
った馬、馬体改造に成功した馬も出現する。時期的にもその背景は成
長期というのが如実にある。しかし、こと馬券の取得に於いて、果た
してこれ程の増減馬を【軸視】できるのかと自問自答すれば、答えは
NOである。
ローズSは特別なRである背景が内在する。それはよくよく解る。そ
れでも【軸馬・通算連続的中】の結果を辿れば、リスクを内在させて
まで(大幅な)増減馬を【軸視】するのは勇気が要る。その勇気とは
それでも好走してくれるダロウという、未知なる希望的観測の方へ動
いてしまう訳で、私はリスクの方が高いと視ている。
あくまでも従来の考察に基づき下はー6上は2㎏ 甘くみて【軸馬】は
ー6〜+8㎏ としたい。

●アドマイヤミヤビ(引退)
芦毛/早くから期待されていたが、桜花賞では12着の大敗〜巻き返
しのオークスでは、デムーロから再度ルメールへ・・・3着ではあっ
たが勝ち馬から 0,7秒遅れは決定的な差であった。馬体構造では胴が
伸びトモも大きくどっしり感も出て来たが、足りないのは腹袋である。
もう少し心肺機能が欲しいところ・・・
▶現時点では軸候補に届かず

●15カラクレナイ
マイルよりの馬体であった同馬だが、随分胴が伸び1800m の距離の
対応も可能となった印象〜相変わらず皮膚が薄いのはいい。ハマれば
キレそうな軽快さもあるが、爪底がかなり薄いのは気になる・・・
▶現時点軸馬候補の一角

●17ファンディーナ
ディープ産駒の牝馬/500㎏を越える巨体の割りに脚長のスラっとし
た体形〜心肺機能も十分。特に腹袋のカーブライン、キレ込みは実に
美しい。牝馬であり500㎏を越える馬体重だけに、一抹の不安はある
ものの、素晴らしい馬体バランスを誇っている。
▶現時点軸馬候補の一角 ネックは500㎏越えの体重〜

●08ブラックスビーチ・乗り替わり
馬体にはアレコレ思うところは特に無いが、阪神コースでは共に連対
100%で2着1着の結果を残しているだけに・・・
▶現時点では軸候補に届かず

●04ミスパンテール・・大きな変化無し
同馬も500㎏を越える大きな馬・・・前走は明らかに重かった印象〜
490㎏台がいいだろうと思う〜
▶現時点では軸候補に届かず ネックは500㎏越えの体重〜

●05ミリッサ・・・・・大きな変化無し
馬体の迫力では他馬に譲る格好になる。阪神コースだけが4着。そこ
は気になるところだが、超の付く軽量馬〜どこまで体重が増えている
かだろう。
▶要注意

●02モズカッチャン・・現状維持
強烈なピップアップはデビュー戦から変わらない。背が垂れているの
は同馬特有の個性〜やや胴が詰まった構造なだけに、推進力に上手く
乗せる必要がありそうだ。今回阪神でどうかの疑問符は付く。
▶現時点軸馬候補の一角

●06リスグラシュー・・現状維持
おっと息を飲む程の成長は見られない。相変わらずひ弱さが同居する
のは否めないのだが、心肺機能があり腹袋のカーブライン、キレ込み
はファンディーナに次ぐ・・・ハマれば上位好走も十分であろう。
▶現時点軸馬候補の一角

●10レーヌミノル・・・シャープさが消え重量感増す
当初は完成度の良さで一歩リードしていた印象、古馬の風格を兼ね備
えていたが、成長している他馬もいる。1800m はギリギリに思える
馬体構造だが同馬は先行力に加え、垂れないしぶとさもある。その衰
えは無いだろうし、あとは距離が持つかどうかの戦い。余り外だと割
引きたい1頭だ。
▶軽視禁物

枠番では
3番〜16番を好走範囲として考察、内から
05ミリッサ
04ミスパンテール
06リスグラシュー
08ブラックスビーチ
10レーヌミノル
15カラクレナイ
この他
道悪巧者07メイズオブオナー
道悪巧者13ハローユニコーン
道悪巧者16カワキタエンカ

現時点での上位候補
穴05ミリッサ
◯06リスグラシュー 432〜438
☆15カラクレナイ
激走も十分(番外)◎17ファンディーナ

現時点での軸馬候補
◯06リスグラシュー(武豊)
馬体重示唆 432〜438

馬券候補
枠連box 1,3,7,8
枠連box 3,7,8
枠連狙い 3>1,3,7,8、押え5
枠連押え 8>1,3,5,7

この結果コメントは入念に検証しておきたい。
一読ください・・・


ローズS 備考/馬見人のノートメモ
15カラクレナイ /体がとにかく柔らかい、爪底薄いのが唯一の割引
05ミリッサ   /超の付く軽量馬、ピンかパーのムラが出る
02モズカッチャン/内枠巧者、力あるが阪神コースが鬼門、ここで走れば本物
10レーヌミノル /早熟の牝馬、1800mはギリギリ



尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想