●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

G1オークス【1】カウントダウン

01_おじさんコメント
G1オークス【1】カウントダウン アウトライン
日本ダービーと同じ距離同じ舞台〜まさに牝馬の頂点を決める一戦と
言える。2400mという距離を若い牝馬が制するするということは、
スピードだけでは厳しい。適性が東京向きだと思えても、コロっと惨
敗する馬も多くいる。特に牝馬には無条件に背負わなければならない
生命現象である大きなハンデキャップ。それが母体ホルモンの多分泌
であり見えない壁である。
先週、ミッキークイーンが破れたが、その敗因を探れば(怪我で無い
限り)母体ホルモンの内なる影響かも知れない? どうであれ、当ブ
ログは馬体構造を重視、それを核としている。それは的中の確率が高
いからだ。
今回、メンバーの馬体を一通りチェックして驚いた。きっちり成長し
ていると思っていたが、多くの馬がそれに反し成長が良いとは思えな
いからだ。

今年の牝馬は牡馬より性能が高いと言われ続けてきたのだが、ここに
きて牡馬の馬体、その成長度が顕著だし、形勢が逆転した様に見受け
られる。核心は(金曜日)会員様限定 先行考察【パスワード】閲覧、
ここで書かせて頂くが、ざっと見た目の印象だけを記しておきたい。

BC アドマイヤミヤビ・・・胴長
CB カリビアンゴールド・・胴長/爪浅目
BC ソウルスターリング・・やや胴は伸びている/トモは良い
CB ディアドラ・・・・・・距離は長い方が良さそうだ
 C ハローユニコーン・・・やや背垂れ気味/トモ小さ目
BC ブラックスビーチ・・・胴は短か目だが心肺機能は高い
 C フローレスマジック・・実績はある/トモ小さ目/体重減り良績目立つ
 C ホウオウパフューム・・胴長/トモ小さ目
 C ミスパンテール・・・・ダイワメジャー産駒
 C モズカッチャン・・・・背垂れ/トモは小さい方
 C モーヴサファイア・・・?
BC ヤマカツグレース・・・短足/爪浅目
BC リスグラシュー・・・・全体に丸身がつきはじめた
BC レーヌミノル・・・・・ダイワメジャー産駒/心肺機能は高い/爪浅目

総体的に成長が見られないし、これはと言わしめるだ
けの素晴らしい馬体の領域では無い。これが2000m 以内なら押せ
る馬はチラホラいるものの、一筋縄ではいかない印象だ・・・



尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想

総評 会員様限定G1ヴィクトリアM【パスワード】閲覧

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

| New Tab | 馬見人たかひろより

結果 5/14日【パスワード】京都・東京G1ヴィクトリアM

01_おじさんコメント
会員様パスワード ◎○勝ち負け▲三着以内 ☆50%

●公式戦 テレ玉杯
東京09R(芝2000)▲05プリモンディアル【3着】◯
馬体重 444〜454㎏>450
会員様買い目
結果 3-6-5-4-1 コメント
三連複 二本共に的中も獲り負け、三連単マルチbox
(5,6)1,2,3/18点が3番2番1番人気で決まるも、
その中では最も高い4,030円。しかし、呼び込みたかったのが
4番のアイスコールドか1番のラベンダーメモリー。
ここはきれいに決まり過ぎた。3番が馬券絡みではなく
ここの狙いは1番ラベンダーメモリーが絡む事が重要だった!!!
ひ9



●公式戦 G1ヴィクトリアM
東京11R(芝1600)◯11ミッキークイーン 7着×
馬体重 出たとこ勝負 ※理想は 432〜442>440

上がり時計はそう速くない・・・33秒を切って来る鬼脚持つ馬が5
頭もいる。一瞬のキレ味を発揮すれば脚元を救われる事もあるだろう
と思う。印は念の為の◯とし打たせて頂いた。推進力では他馬の方が
上だと思うのだが、直線ゴール前まで浜中君はムチを猛烈な勢いで、
何度も叩き倒すレースをして来た。岩田君もそうであるが、馬券を買
った者にとってはこの上なく有り難い。そこは馬を大事に乗る武豊君
とは違うところ。
1つ、
ルージュバックやスマートレイアーは牡馬と戦って来た。ゆえに指示
されるハズ。しかし、単にそれだけで馬券の判断として委ねることは、
リスキーだ。変化してゆく馬体との両方が合致しなけれなナラナイ。
どんな状況であれ、今のミッキークイーンなら負ける相手ではない。
強力な万能型タイプであり、相当優秀な牝馬であると信じている〜。

●アドマイヤリードはいかにも細く見せる。もう少し体重があればキ
レ脚があるだけに何とも勿体ない。瞬発力もある。
●ジュールポレール、馬体は頑丈でもなく特別押せる長所はないもの
の、心臓が強く高い心肺機能を持っているのは確かである。それを裏
付けるのが従来までの走破力・・・ある程度前に付け常に先団の中で
ポジションをキープ・・・叩き合いに持ち込める態勢を作ってきた。
スパートすればゴールまで垂れないあの脚は(初めての東京コースで
も)何ら割引く事も無いだろうと思っている。後は格下の身であると
いうことだけで、これより先は(走ってみなければ分からない)のだ
が、期待の相手候補として楽しみにしている。

先行 ☆03ジュールポレール 馬体重 464〜456>452
単に勢いあるだけの新星ではない。格下中の格下の身ではあるが、
それに見合う力を持っている。格下馬を相手候補に挙げるのは滅多に
無いが、期待優先の1頭として狙いたい。

差し ☆05アドマイヤリード 馬体重 424〜430>422
同馬はとにかく馬格が無い??? これは走るごとに付きまとう決定
的なリスク、陣営もよくよくそれを心配している。前走が426㎏、今
回輸送もあり恐らく減って来そうだが、それはナリユキ判断としたい。
結果 5-10-3-2-4 コメント
以下のおびただしい複合馬券が7本ある。
吟味に吟味を重ね、心情としては、かなりの自信があった。
(7番人気)ジュールポレール
(6番人気)のアドマイヤリードを今回相手候補とみていた。
これにはある程度の確信を持っていたからだ。

3番人気 14番レッツゴードンキ
4番人気 02番スマートレイアー
5番人気 08番クイーンズリングは早々消し馬扱いにさせた頂いた。
これにも確信めいた理由があった。

ゴール前、ジュールポレール、アドマイヤリードが猛然と差して来た。
後はミッキーが2着3着に突っ込んでくれば 天皇賞三頭のワンツースリー、
その再現だった。しかし、こともあろうか ミッキーだけが伸びて来ない???
私は脚元に故障発生かと疑ったし、それ以外に無いと思った!!!
レースを観れば、そうではない様だが、アドマイヤリードが先頭で突き抜けた時
今まで、これほど一気に全身の力が消えてゆくのを私は感じたことは無い!!!
しばらく信じる事ができなかった。
目を丸くしたと言う表現があるが、本当にそうなった。
驚いた。

会員様には週明けに
相手候補筆頭に押させて頂いたジュールポレール
激走の裏にあるアドマイヤリードの開花した素質の一部始終を
馬体構造と合わせ、本日と同じパスワードにて閲覧ください。
この為に、お申込み頂いた会員様も居られます。
全力でトライしました。
手応えも十分だったし、死角は無かったと思う。
しかし肝心の軸馬が大敗してしまいました。
軸馬が、こういう結果に成った経験 記憶にも無かっただけに
本当に驚きました。

申し訳ありません・・・
会員様買い目
枠連本線 6>2,3,4
枠連狙い 6>2,3
枠連押え 6>1,2,3,4,7
ワイド検討 11>3,5
馬連押え 11>2,3,5,7,8,14
三連複狙い 11>3,5>2,3,5,6,7,8,14
三連複保険 11>3,5,7>2,3,4,5,6,7,8,12,14,15
砕け散った勝負馬券
G1ヴィ



追伸
訂正致しましたが、タイトルがNHKマイルCのまま
切り替わっておりませんでした。



尚、当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想