●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

絶対的な実力馬が次々と負けて行く・・・

01_おじさんコメント
絶対的な実力馬が次々と負けて行く・・・

その馬が優秀であり認知された強馬と言えど
その強い馬が勝つ訳ではない!!!
人馬一体の【戦略】がハマってこその好走があり
そのRを制する事ができる。
その可能性を解き明かす【たかひろ牧場】の予想
先ず馬券の前に、軸馬ありき!!!

当ブログの予想は、関西のレースが中心(勿論他の場合も有り)
芝戦がターゲットとし新馬戦にも重きを置いています。
ダート戦は殆ど検証Rとなります〜

絶対的な実力馬が次々と負けて行きます。
なぜか御存知でしょうか???
それには視えない訳、理由があります。

●レースはアクシデントが付きものです。
それは、あらゆる企業に於いても同じかも知れませんね。
寒い冬が来る前に、十分な準備を備えておくべく・・・

●たかひろ牧場の予想は、ハイリターンではありません。
一発大きな配当を求められるファンも多くおられますが、
当ブログでは、安全馬券と判断した券種を重要視しています。
馬は生き物 天気は魔物 そこに潜むリスクとチャンスを分析し
想定したシナリオ、その台本の方向性に基づき
可能性の点と点を、結果という一本の線に結ぶ事にあります。
ボックス買いは、抑えか保険でしか出しません!
軸馬を基点とした予想です。

●競馬=レースを勝つ為には、幾つもの戦略がある様に
予想=結果を出す為にも、幾つもの攻略があります。
高確率で利益を叩き出す券種選択が第一義。

陣営が(美穂・栗東トレセン)で優秀な調教を終えても
天候/枠順/距離適性/馬体重、そしてパドックでの仕上りより
一転してチャンスがリスクにリスクがチャンスに様変わりします。
それは事前の考察の準備と対策で、ある程度見抜く事ができます。
私は長年の独自の考察、予想理論を持って結果を出しています。

勿論100%ではありません!!!

90%かと聞かれれば、

それも分かりません???


長く競馬を参戦していればリスクを回避するスベが視えてきます。
そのリスクの根拠を知る事で、必ず高確率のチャンスが生まれます!
事前予想で私が弾き出す【馬体重】もその1つです。
今より一歩、何かが視えてくる私の考え方、予想とお付き合いください。
1つ1つのレースは一期一会 幾つもの感動と
物語を一緒に積み上げて行きたいと思います。



当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 馬見人たかひろより

G1エリザベス女王杯【4】

01_おじさんコメント
G1エリザベス女王杯【4】セールスポイント/その他
京都2200外回り

●京都の外回り 近走での脚質は差し有利
●枠番 直線でのスパート時に前が開く事が勝ちの条件である。
そういう意味では、真ん中4枠から外枠が絶対有利ではあるが
歴代過去10年で3頭が馬券に絡んでいる。これは
7番15番18番に並びトップタイである。つまり、
最内1番に入った馬が道中でソレなりのポジションを確保出来れば
直線での叩き合いに持ち込める事になる。
最内1番で、逃げた馬が連対を果たしたのは10年溯りただ1頭
オースミハルカの逃げ(2着)のみである。

先行好位の脚質馬が、逃げて勝った7番が2頭おり
最内の経済コースが、けして有利とは言えない。
この最内1番と真逆である大外18番は1着2着2着しており
要するに力さえ足りれば、枠の有利不利もそう心配する事はない。

走破タイム
歴代過去10年上位3着30頭の中で、前々走の
ローズSの1番時計を見てみると、5年前に記録された
アパパネ(G1エ女王杯3着)と去年の
ヌーヴォレコルト(G1エ女王杯2着)が出した1460秒
秋華賞ではヌーヴォレコルトの1570秒である。

この各2つの時計を上回っているのが今年の3歳馬 二頭
タッチングスピーチ●ローズS 1452秒
クイーンズリング ●秋華賞  1569秒



羅列すれば
●ローズS タッチングスピーチ 1452秒 1位
      アパパネ      1460秒 2位
      ヌーヴォレコルト  1460秒 2位
●秋華賞  クイーンズリング  1569秒 1位
      ヌーヴォレコルト  1570秒 2位
こうなるが、
今年の京都コースの芝はとにかく時計が速く一概には言えないが
今年の3歳馬の時計は、かなり優秀だった事が分かる。
この背景を重んじれば、新聞紙上でも古馬vs3歳馬
この二頭の図式が浮かび上がるハズである。
ここに同じ3歳馬であるルージュバックが注目視されるだろう〜



馬齢(アイウ順)10頭

3歳(差し)クイーンズリング
古馬に挑む/距離合う/乗り替わり
時計速い

3歳(差し)タッチングスピーチ
古馬に挑む/前走はミス騎乗/再度ルメール
時計速い

3歳(好位)ルージュバック
時計速い/常識からすれば消し馬

4歳(逃げ)ウインリバティ
馬体重が鍵/馬体重増え好調期/逃げ想定
割引材料が4走前2200m6着

4歳(好位)シュンドルボン
果敢に挑む/常に上がり優秀/5戦連続左回り
5走前マローブルーの2着は評価できるが、5戦連続左回りは割引材料

4歳(好位)ヌーヴォレコルト
4歳代表/今年4戦消化/Vマイルが勿体ない
堂々たる4歳の代表馬

4歳(差し)マリアライト
特に無し/凡走無く距離合う/前走は試走
前走が現状での実力かも知れない?

5歳(差し)スマートレイアー
特に無し/力上位もムラある/乗り替わり
特に強調材料は無い

5歳(自在)ラキシス
5歳代表/今年4戦消化/乗り替わり
勿論5歳の代表馬。過去2年連続2着1着〜3年連続は歴史的な偉業・・・

6歳(好位)フーラブライド
特に無し/6歳割引/斤量増え
可も無く不可も無く

理想の条件を満たすのが、推しも推されずの2頭
人気を分け合うヌーヴォレコルトとラキシス。
三歳馬 クイーンズリング、タッチングスピーチ。
たかひろ牧場では、

今回の軸馬は どちらを選択すべきか???
枠順発表の金曜日(夜)【5最終考察】
会員様パスワード閲覧で掲載予定〜
会員様には先行し検討して頂きます。




当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みは コチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想