●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

●ローズS●セントライト記念 クラシックトライアル

01_おじさんコメント
トライアルの王道戦へ突入・・・
華やかな高速馬場はサラブレッドの将来を奪う事があります。
●リアルスティールはダービー戦で故障発覚
衝撃だったのが●ドゥラメンテ故障、凱旋門賞離脱・・・
順調に栄光の階段を駆け上がった大物達が、次々と戦線離脱。
馬達ではなくとも、陸上競技ではスプリントの桐生選手
また、サッカー選手にも膝の故障が多い。
アスリート達が、上を目指す為の避けられない宿命なのかも知れません?
ですが、サラブレッド達は私達と話すことができません。
一概には言えないでしょうが、優れた競走馬達が故障するその背景には
高速馬場の反動が、幾ばくかあるとすれば
それに対応しなければ、大きな資金が必要である馬主も
もはや故障との戦い、そのリスクは肥大するばかりでしょう〜
このことは、もう何年も前からブログで公言してきたことですが
いわゆるパンパン馬場による大きな代償は必ず在るハズです。

夏を無事に過ごした馬も
そうでなかった馬も 栄冠のG1を目指します。
日曜日 阪神ローズS    (秋華賞トライアル)3着迄
月曜日 中山セントライト記念(菊花賞クラシックトライアル)3着迄
この両レース共に1番人気に推されるのが
ローズS・・・・・・・ミッキークイーン
セントライト記念・・・サトノラーゼン

ローズS
注目すべきは9ヶ月休養明けであるショウナンアデラの復帰戦
この馬を軸視することは勿論出来ないですが
強烈なヒップアップ、素晴らしい腹のカーブライン
シルエットは休養前の原形を残し
他馬とは一味、迫力が違う印象・・・

セントライト記念
2200mで戦うこの距離は、本番である菊花賞という長丁場
3000mとは直結しない一面があり
この後9月27日に控えた2400m神戸新聞杯組が圧倒。
セントライト記念過去5年(馬券圏内2着最高)3頭のみ・・・
勝ち馬も神戸新聞杯組が強い菊花賞。
このセントライト記念で好走する背景として、
やはり2200m以上での好走が有利。
よって、
この2200mセントライト記念が
ギリギリだという馬も数頭います。

当日はどの様な馬券を選択すべきであるのかを
よくよく考察していきます。



当方からパスワード4桁、及び重要なご連絡以外の
広告宣伝に関するメールは一切送信致しません。ご安心ください。

お申込みはコチラ



↑↓ランクアップにご協力お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 競馬予想

日本中央競馬 八大G1レース とは?

01_おじさんコメント
八大G1レース とは・・・

デビューした3歳馬が一生に一度の出場(五大クラシック)
先ず、その5つレースである
●桜花賞(牝馬)・・・・阪神1600m
●皐月賞・・・・・・・・中山2000m
●優駿(牝馬)オークス・東京2400m
●優駿日本ダービー・・・東京2400m
●菊花賞・・・・・・・・京都3000m

4歳以上である古馬
◯天皇賞(春)・・・・・京都3200m
◯天皇賞(秋)・・・・・東京2000m
◯有馬記念・・・・・・・中山2500m の8つのレース




↑↓ランクアップにご協力お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 必見!!!