●たかひろ牧場●
馬見人タカヒロの【軸馬予想】
   
予想内容
期間会員の申込みはコチラ
●メッセージボックス●
   

会員様からこんな質問がありました【三連複】

OJISAN-kecca.png
(会員AK様からの質問)
Q
『こんにちは いつも週末の予想配信を楽しみにしています。
三連複でお聞きしたいのですが、会員になるまではどうしても二頭軸に絞り、
相手も5頭までと決めて馬券を買っていました。
15頭戦だと13番人気でも穴を空けることもあるとコメントもあり、
相手をなるべく広げて買うようになり穫れるようになってきたのですが、
よく二頭目の軸馬が4着5着に負けてしまいます。
二種類の三連複を買うのが勿体なくて、このまま二頭軸でいきたいのですが、
いかがなものでしょうか?』(ブログ掲載了承済み)
A
馬券の決め手や判断の方向性は多々あります。結果は別として、
資料として各紙の記事をそのまま丸買いされるのもいいかと思います。
各紙の日刊新聞は¥120〜¥130します。それだけ払っている訳ですからね、
深いい記事もあります。ただし結果は別です。

折角予想前に考察されるのですから、配信の予想とも合わせ、
納得のいく馬券を買うことで解決しますが、
納得いかないから質問という流れでしょうけれど、100%はありませんし、
高確率であれば◎ですね!結果を強く求めるのであれば、
私は多く買う方が善いに決まっているという見解です。

当牧場では、よく二頭軸で二種類推奨しますが、
どちらかが保険の役目をしてくれます。
三連複二頭軸を1本推しで狙う場合も外れるものは外れます。
AKさんの二種類の三連複を買うのが勿体ない、よくよく分かります。
二頭軸だけを吸い上げてワイド1点は、安いと思う心情もありましょう。
きっちり二頭軸でヒモを考察するには面倒ですし、前予想の時点で出せたとしても、
当日の馬体重の増減の諸条件も加味しなければなりません。
大発汗馬も出ます。熱さでバテている馬も勿論いますし
調教のヤリ過ぎで元気の無い人気馬も出ます。

軸を固定し、二頭軸を二種類、1本は保険という考え。
うち1本が本線勝負としておくのが理屈に合う買い方だと思います。
また、
15頭戦の場合、三連複二頭軸できっちり嵌めようとすれば、
恐らく二頭がかなりの人気であって、余程の近畿薄が掛からなければ
トリガミや利益配当が1,数%もよくあります。
安くてもワイドに積んで、三連複も買う、この方が安全だと思う訳です。
これなら相手5頭ではリスキーだとしても、人気薄が掛かれば
例え少額でもボーナス配当上乗せっていう事がよくあります。
特にオフシーズンの競馬は大きな額の投下は相応しくないと思います。

馬券を買う時に重要なことは、
希望的観測と、その逆のリスクの両方を考えておくこと、
その逆のリスクって一体どんな事が想定出来るのか?
それさえ頭に描いていれば、次に打つ手が必ず見つかります。
どのレースも真剣にトライしてください!!!
ただし、
肩のチカラはふっと抜いて、ガチンガチンになって挑んでも
冷静さに欠けますからね、競馬は熱くなり過ぎないことが肝心、
ピシャーっと嵌った時に熱くなってください。

もっと大事なことが1つあります
参戦レースは必ず観ておくということ。
御自分が、大切なお小遣いで買う訳です。
結果だけをみていては、どういう展開で、軸馬がどんな攻め方をしたのか
どんなアクシデント、不利があったのか?検証してください。

ここまでが、馬券を買う者が最低限やっておくべき事 だと思います。
そんなに簡単にお金は儲かりませんからね〜
どうか高確率に向かう馬券攻略、その感覚を鍛えてください。
競馬は遊びの様で、予想する中には
多くの方向性を決める為の、哲学みたいなものが在ります。
どんな方向で馬券を購入するのか?
これに尽きると思います。
(馬見人・たかひろ)


↑↓ランクアップにご協力お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





コメント:0 | トラックバック:0 | New Tab | 必見!!!